Sponsored Link

箱根駅伝2016コースを確認しましょう!

地図とその詳細についてもまとめていきます。

2015年は、箱根の山が噴火したということもあり、箱根に行く人が激減した年でした。

現在は噴火は落ち着いているようですが、箱根駅伝コースに支障はないのか気になる方も多いハズ。

往路・復路共にチェックしていきましょう!

スポンサードリンク

往路の地図と詳細

こちらが箱根駅伝2016の往路コースの地図になります。

箱根駅伝コース2016地図詳細1そして各ポイント詳細がこちら。

  • 大手町・読売新聞社前 (0.00km)
  • 増上寺山門前 (3.72km)
  • 5kmポイント[港区芝]
  • 八ツ山橋 (7.75km)
  • 10kmポイント[品川区東大井]
  • 15kmポイント[大田区東蒲田]
  • 蒲田 (15.27km)
  • 六郷橋 (18.01km)
  • 鶴見中継所 (21.35km)
  • 生麦駅前 (3.03km)
  • 5kmポイント[神奈川区子安通]
  • 横浜駅前 (8.32km)
  • 10kmポイント[西区中央]
  • 保土ヶ谷駅前 (11.72km)
  • 15kmポイント[保土ケ谷区狩場町]
  • 権太坂 (15.29km)
  • 不動橋交差点 (19.29km)
  • 20kmポイント[戸塚区上矢部町]
  • 戸塚中継所 (23.14km)
  • 原宿交差点 (2.00km)
  • 5kmポイント[藤沢市大鋸]
  • 遊行寺坂 (5.40km)
  • 藤沢 (5.51km)
  • 10kmポイント[藤沢市辻堂]
  • 浜須賀 (11.95km)
  • 茅ヶ崎 (14.51km)
  • 15kmポイント[茅ヶ崎市中海岸]
  • 湘南大橋 (17.94km)
  • 平塚中継所 (21.43km)
  • 大磯駅口 (1.42km)
  • 5kmポイント[大磯町国府本郷]
  • 二宮駅前 (7.15km)
  • 二宮 (9.12km)
  • 10kmポイント[小田原市前川]
  • 国府津駅前 (11.84km)
  • 15kmポイント[小田原市西酒匂]
  • 酒匂橋 (15.40km)
  • 小田原中継所 (18.52km)
  • 風祭 (2.44km)
  • 箱根湯本 (5.16km)
  • 函嶺洞門バイパス (6.10km)
  • 大平台 (9.45km)
  • 宮ノ下 (11.42km)
  • 小涌園前 (14.14km)
  • 恵明学園前 (15.34km)
  • 足之湯 (18.14km)
  • 国道1号最高地点 (18.69km)
  • 元箱根 (21.43km)
  • 芦ノ湖ゴール (23.22km)

もっとシンプルに書きますと、

往路(107.5km):大手町~鶴見~戸塚~平塚~小田原~芦ノ湖

になります。そして各区間の特徴は以下の通り。

  1. 平坦でスピードランナーが集結する区間
  2. 東海道五十三次で、箱根に次ぐ難所、権太坂がある区間。花の2区。
  3. 下り坂の後に海風が強烈に吹く区間。ペース配分がカギ。
  4. 細かいアップダウンがあって走りにくい区間。ここで粘れるかがカギ。
  5. 地獄の山登り。

5区では噴火地区に近づきますが、現在では噴火レベルは2。
噴火レベルが高い状態での箱根駅伝は開催されないと思います。

したがって、開催される際は噴火に関しては大丈夫。

色んな人が関わっている大会のため、箱根の噴火に関しては厳重警戒がされているハズです。

復路の地図と詳細

こちらは箱根駅伝2016の復路コースの地図です。

箱根駅伝コース2016地図詳細2そして各ポイント詳細は以下の通り。

  • 芦ノ湖スタート (0.00km)
  • 元箱根 (2.10km)
  • 国道1号最高地点 (4.55km)
  • 足之湯 (5.09km)
  • 恵明学園前 (7.88km)
  • 小涌園前 (9.13km)
  • 宮ノ下 (11.74km)
  • 大平台 (13.78km)
  • 函嶺洞門バイパス (17.13km)
  • 箱根湯本 (17.79km)
  • 小田原中継所 (20.81km)
  • 小田原本町 (2.48km)
  • 5kmポイント[小田原市東町]
  • 酒匂橋 (5.52km)
  • 国府津駅前 (9.10km)
  • 10kmポイント[小田原市前川]
  • 二宮 (11.83km)
  • 二宮駅前 (13.79km)
  • 15kmポイント[大磯町国府新宿]
  • 大磯駅口 (19.54km)
  • 平塚中継所 (21.30km)
  • 湘南大橋 (3.49km)
  • 5kmポイント[茅ヶ崎市柳島海岸]
  • 茅ヶ崎 (6.92km)
  • 浜須賀 (9.49km)
  • 10kmポイント[茅ヶ崎市緑が浜]
  • 15kmポイント[藤沢市本町]
  • 藤沢・遊行寺坂 (15.92km)
  • 影取 (18.38km)
  • 原宿交差点 (19.43km)
  • 戸塚中継所 (21.43km)
  • 不動橋交差点 (3.85km)
  • 5kmポイント[戸塚区前田町]
  • 権太坂 (7.85km)
  • 10kmポイント[保土ケ谷区狩場町]
  • 保土ヶ谷駅前 (11.42km)
  • 横浜駅前 (14.70km)
  • 15kmポイント[神奈川区金港町]
  • 生麦駅前 (20.12km)
  • 鶴見中継所 (23.14km)
  • 六郷橋 (3.31km)
  • 5kmポイント[大田区東六郷]
  • 蒲田 (6.00km)
  • 10kmポイント[品川区南大井]
  • 新八ツ山橋 (13.54km)
  • 15kmポイント[港区高輪]
  • 田町 (16.61km)
  • 増上寺山門前 (17.62km)
  • 御成門 (18.13km)
  • 馬場先門 (20.26km)
  • 日本橋 (22.02km)
  • 大手町・読売新聞社前 (23.04km)

復路は

復路(109.6km):芦ノ湖~小田原~平塚~戸塚~鶴見~大手町

このようになっています。そして各区間の特徴は以下の通り。

  • 6区:山下り。膝への負担が大きい。
  • 7区:山から吹き下ろす冷気と日中の日差しで温度差が大きい。
  • 8区:前半は平坦、後半は長い上り坂。脱水症状になる選手も。
  • 9区:復路のエース区間。松の9区。
  • 10区:平坦。ラストスパートで歓声も大きく、力んで飛ばし過ぎると最後にバテる。

以上になります。

今年の箱根駅伝もこれらのコースが選手たちに襲いかかり、波乱が起きるんでしょうか。

当日が楽しみですね!

 

Sponsored Link