Sponsored Link

アニメ『ハイキュー!』の景山飛雄役などでお馴染みの人気声優・石川界人さんですが、現在放送中のアニメ『ワールドトリガー』にて出水公平役を演じておられます。

『ワールドトリガー』は日曜日の早朝に放送されるため、観ていないという方もいるのではないでしょうか?

また、「絵がお子様っぽくて嫌だ」という方もいますね。

しかし、『ワールドトリガー』の原作の絵はうまいですよ!!それに話も面白いです!!私は毎週ジャンプを買って読んでいますが、個人的に今一番注目の漫画です!

スポンサードリンク

『ワールドトリガー』の出水公平って?

◆プロフィール
出水公平 ワールドトリガー

  • 身長:175cm
  • 誕生日:9月21日
  • 星座:おおかみ座
  • 血液型:B型
  • 好きなもの:エビフライ・コロッケ・みかん・全攻撃
  • ポジション:シューター
  • 性格:いやらしい(憎たらしい)性格

A級1位の太刀川隊シューター。17歳で高校2年生。
米屋、三輪らと同じボーダー提携の普通高校に通っている。
一緒に戦闘したり昼飯を食べていたり、米屋とは普段から仲が良い様子。
(wikipediaより)

知らない人向けに一言で説明しますと、

脇役なのにそこそこ強いし、戦い方が派手

です(笑)

『ワールドトリガー』内での用語の解説!

【ボーダーとは?】
『ワールドトリガー』内での組織の名称です。ワールドトリガー ボーダー主人公の三雲修も、今回ご紹介している出水公平も、この組織に属しています。

【シューターとは?】
『ワールドトリガー』での戦闘は、チームごとに役割があります。

  • アタッカー:接近戦
  • シューター:中距離戦
  • スナイパー:長距離からの狙撃

この3つが主な役割です。

シューターは、スナイパーの銃(ライフル)を使わずに弾丸を飛ばせるのです。

他の漫画のイメージで言うと、ドラゴンボールの「かめはめ波」のようなエネルギー弾ですね。

スナイパーとの違いは弾丸の性能を細かく変えられることで、「威力」「射程」「弾速」の3つを自由に調節できます。

その分攻撃には手間がかかるのと命中精度がやや粗いのが欠点。

【A級1位とは?】

『ワールドトリガー』には戦闘チームが決まっていてそれぞれ「隊」があります。

他の漫画のイメージで言うと、NARUTOの第○班のような4人班的なものですね。

そして、チームごとにA級~C級までで順位が決められています。

ワールドトリガー A級順位
出水公平のいる太刀川隊は、なんとA級1位!!ボーダー最強チームなのです!!

出水公平のここが凄い!

出水はA級1位の太刀川隊のシューターです。出水公平 石川界人

原作の葦原先生は出水のことを「天才」と仰っていましたし、コミックス内にも「悩まない天才型」と書いてあります。

シューターとしての能力はピカイチなのです!

今気が付きましたが、石川界人さんは『ハイキュー!』の景山飛雄に引き続き、また天才タイプのキャラの声なんですね!

天才=石川界人さんのイメージなのでしょうか?

さて、話を作中キャラの出水公平に戻しますが、出水は「弾バカ」と言われているように、体内エネルギー(=トリオン量)が圧倒的なようです。

アニメ15話でも、ガンガン弾丸を放っています!

また、この漫画は基本的に隊のリーダーがメインで話が進むのですが、出水は流石にA級1位なだけあって、物語の重要局面でも登場します。

アニメではまだですが、原作での「大規模バトル」の際にも活躍しますよ!

今からでも遅くありません!もしもアニメを観ていない方がいましたら是非観てみてください!!

Sponsored Link