Sponsored Link

卓球の水谷隼選手の画像を検索されている方が多いみたいですね。

また、リオ五輪で銅メダルを獲った水谷隼選手のラケットメーカーについても気になっている方が多いみたいですね。

日本人史上初のオリンピックでメダルを獲得した水谷隼選手ですから、そりゃあラケットはどこのを使っているのか気になりますよね!

この記事では、銅メダリスト・水谷隼選手のお嫁さんラケットについて書いていこうと思います。

スポンサードリンク

水谷隼の嫁

水谷隼嫁画像ラケット4上記画像の子供は、水谷隼選手のお子さんである茉莉花ちゃん。

しかし、お嫁さん画像は非公開です。結婚式の画像もSNS等にUPするのは控えて下さいと言っていましたので、お嫁さん画像は出回ってません。

水谷隼選手が結婚したのは、2013年11月22日。良い夫婦の日ですね。

お嫁さんは、青森山田高校時代から付き合っていた女性で、5~6年の交際を経て結婚されたようです。

2014年10月にはブログにてお子さんのことについて書かれているので、子供が出来たタイミングで結婚に踏み切ったのかもしれませんね。

水谷選手は、ブログを見る限り、良いパパであるように思えます。獲得した賞金も奥さんに渡しているらしいです。

水谷隼のラケット

水谷隼嫁画像ラケット5【使用ラケット】水谷隼ZLC
【フォア面ラバー】テナジー・80
【バック面ラバー】テナジー・80

水谷隼選手のラケットですが、ラバーにはテナジー80というラバーを使用しています。2016年以前は、テナジー64というラバーを使用していました。

このラバーはスピード重視のラバーであり、中国選手に打ち勝つためにハイテンポで打てるラケットにしているんですね。

また、ZLCはZLカーボンと呼ばれた特殊素材のラケットで、球持ちが良い割にはぶっとぶ!かなり高反発のラケットです!中級者でも使いやすいラケットで、今や中学生でも使っている子がいるラケットです。

ちなみに、水谷選手は、ラバーを張り替えてから2日後に使用するようにしているみたいです。これは、接着剤の乾き具合などを考えての事です。

ミリ単位の微調整が、試合での1ポイントに左右してきます。それだけ、ラケットにはこだわりがあるようです。

リオ五輪・銅メダル

水谷隼嫁画像ラケットそんな水谷隼選手ですが、リオ五輪、卓球男子シングルスで、日本史上初の銅メダルを獲得しました!

卓球王国・中国に今まで誰一人として食い込むことの出来なかった表彰台。

そこに、水谷隼選手が入り込みました!!

準決勝で世界ランク1位の馬龍選手に惜しくも2-4で負けてしまいましたが、3位決定戦では見事勝利!

メダルを獲れたのは本当に、本当に凄いことです!

日本史上最高の逸材であった水谷選手しかメダルを獲れる人はいないとは思っていましたが、まさか本当にメダルを獲得するとは!!!

これ、リオ五輪の日本人メダリストの中でも、最も凄いメダルだと言えるかもしれません。

それだけ、中国が強すぎるんです。

そんな中での史上初の銅メダル、本当におめでとうございました!!!

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link