Sponsored Link

乃木坂46橋本奈々未さんが2月を目安に乃木坂を卒業。そして芸能界を引退することになりました。

なぜなのか理由は明らかにされていませんが、一般人として生きていくという発言から、玉の輿に乗るのでは?という噂も広まっています。

橋本奈々未さんといえば、次の乃木坂46のシングル「サヨナラの意味」ではセンターを務めるのですが、そのタイトル通り、乃木坂と芸能界をサヨナラすることになりました。

今回は、そんな橋本奈々未さんがなぜ乃木坂を卒業し、芸能界をも引退するのか、理由をまとめていこうと思います。

スポンサードリンク

卒業と引退報道

19日深夜に放送された「オールナイトニッポン」で、橋本奈々未さんが2月20日の誕生日を目途に乃木坂46を卒業し、同時に芸能界も引退することを告白しました。

これにはリスナーもビックリ。

「乃木坂46を卒業して、私は芸能界も引退します。一般社会で普通の女性として生きていこうと思っています。なので乃木坂46の橋本奈々未として芸能界に入って活動して、そのまま終わろうと思っています」

女優業の道に進むわけでもなく、芸能界を引退するのだそうです。

クールビューティーで猛烈な人気を誇っていた橋本奈々未さんなだけに、ファンもショックが隠せません。

もう2度と乃木坂46の橋本奈々未さんを見ることが出来なくなるということもあり、2月までに予定されている乃木坂のライブのチケットはいつも以上に争奪戦になること間違いなしですね。

卒業と引退の理由

橋本奈々未さんが2月20日を目途に卒業と引退をする理由をいくつか考察してみたいと思います。

 

【年齢】

橋本奈々未さんは現在23歳。次の誕生日を迎えれば24歳になります。

アイドルとして24歳はベテランの域にあり、周りの友達は社会人2年目くらいを経験しています。

それを見ると、いつまでもアイドルをやっていくわけには行かないと考えるのも頷けます。

卒業を考えたのは1年前ということで、同じ年齢の人が新入社員として会社に入る頃だと思われます。

まあ、それを横で見ていたら、色々考えてしまいますよね・・・。

「アイドルをいつか卒業する前提で始めた」とクールに話していることから、24、25歳くらいでもともと辞める気だったのかもしれません。

 

【玉の輿】

これだけの地位と名声があるのに、一般の女性として生きていくと話していることから、玉の輿の噂も出ているくらいです。

しかし、これは信憑性が低いです。

確かに、橋本奈々未さんは過去に借金に巻き込まれ、お金には非常にシビアな性格となってしまいました。

結婚相手に求める条件も、「借金しない人」「堅実な人」「借金に巻き込まれたくない」と話していることから、玉の輿に乗るのではという噂は以前からありました。

しかし、橋本奈々未さんの性格から考えると、恋人は別にお金持ちである必要はなく、普通の会社員で普通の収入があって、堅実な人であれば問題無さそうです。

そういう意味でも、玉の輿が理由は可能性としては低そうです。

 

【夢を叶えた】

橋本奈々未さんは旭川に家を建てたいという夢がありました。

どうやら、その夢は乃木坂に入って叶ったみたいなんですね。

元々サバサバしていることから、夢が叶ったのでアイドル活動はここで区切りを付けよう、と考えたのかもしれません。

 

【アイドルの先を見いだせなかった】

  • 女優業:得意ではなく、オファーがあまり無い
  • モデル:上には上がいる
  • バラエティ:しゃべれなくは無いが、大ウケを取るタイプではない
  • 歌:上には上がいる

アイドルの先を考えた時に、自分がどこで勝負していくのか。特に若さと乃木坂という看板が無くなったときに、自分は食べて行けるのか。長期的目線で考えた結果、芸能界を引退することに決めたのかもしれません。

 

卒業・引退後

卒業後は、英語を勉強していきたいようです。

身になるものをやっていきたいということから、やはり堅実思考ですよね。

手に職付けたらくいっぱぐれないという考えから来ているように思います。

旭川で生活するのか、それとも大学が多摩美術大学であったように関東に住むのかはわかりませんが、一般の女性に戻ったら我々がプライベートまでしつこく調べて騒ぐことは出来ません。

せっかくそういった落ち着いた環境に戻れるのですから、自分の気持ちに素直になって、やりたいことをとことんやってほしいですよね。

今後の活躍を期待しております。

Sponsored Link