Sponsored Link

現在14歳になられた愛子さま

その愛子さまが現在成長と共に激やせされたと多くの方から心配されています。

あまりにも痩せていたので一時期は「影武者!?」なんて憶測も飛んでいましたが、一体何が原因で痩せられたのでしょうか?

痩せてかわいい!という声もありますが、実はその原因は深いものでした。

スポンサードリンク

 

実は体調を崩されていた

%e6%84%9b%e5%ad%90%e3%81%95%e3%81%be%e6%bf%80%e3%82%84%e3%81%9b%e5%88%a5%e4%ba%ba%e5%8f%af%e6%84%9b%e3%81%84%e5%bf%83%e9%85%8d-jpg%ef%bc%92愛子さまは今年の夏から体調を崩し始め、九月にはいり4週間にわたり学校を欠席されていました。

さらに過去にも初等科二学年時にはいじめによる不登校ではないかと報道されたり、中等科一学年時には登校にばらつきがあったりと、なかなか出席できていない時期がありました。

しかし、あまりの急激な痩せ方に「激やせし過ぎていて、本当は何か病気なのではないか」という心配の声もあがっています。

今回の不登校の原因は、公務による疲れと発表されていますが、果たしてどこまでが本当なのかはわかりません。

 

愛子さまは、以前にも学校を休みがちになったことがありました。

最初は初等科二年のときで、強い不安や腹痛を訴えしばらく学校を休まれていました。

この時の原因は男子生徒によるいじめと報道されましたが、その後学校側と宮内庁で情報共有が正確でなかったことから訂正されました。

この件に関してはいじめというほどひどいものではなかったのですが、当時の愛子さまは生徒間の人間関係に悩んでいたのではないかと推測されています。

その後中等科一年の時も不登校になった時がありました。

その時は学校になじめず苦手な科目や定期試験を休むなど出席にばらつきが見られました。

中等科での学校生活にすぐに適応できなかったことが原因と言われていましたが、担任の変更などで環境が変わったことで徐々に改善されていったそうです。

 

不登校の原因はストレス

%e6%84%9b%e5%ad%90%e3%81%95%e3%81%be%e6%bf%80%e3%82%84%e3%81%9b%e5%88%a5%e4%ba%ba%e5%8f%af%e6%84%9b%e3%81%84%e5%bf%83%e9%85%8d-jpg%ef%bc%92-jpg%ef%bc%93過去二回不登校となった愛子さまですが、中等科三年になっても不登校になりました。

しかしここでは公務による疲れが原因ではないかと言われています。

夏休みに入ってから、公的な行事への参加が増えた愛子さま。

宮内庁の関係者によると「人々の注目の大きさが想像以上であり、ストレスにつながっているのではないか」と言われています。

学習院OBも困惑ぎみで、「学校側の対応も気になります。中学校なので留年はないと思いますが、愛子さまの欠席が続きテストも受けないまま成績がつけば“特別扱い”になり、ほかの生徒や保護者からの批判は避けられません」と語っています。

症状をみるかぎり熱はないのですが、胃腸が弱ったことによる食欲不振やふらつきなどの症状がでて、これはストレス性胃腸炎の症状に近いものでした。

実際に愛子さまに向けられている期待は大きいものです。

天皇陛下の生前退位が発表されたことで、皇族全体に関心があつまっています。

愛子様も内親王としての自覚を持たざるを得ない状況になってきてしまっています。

国の象徴の一族、とされていて人々の関心は多感な14歳には重いものでしょう。

今回の激やせ騒動によって「影武者」や「別人説」まででましたが、痩せる前と後の写真を見比べてみると噂がたってしまうのもわかります。

写真によってその程度はかわりますが、あきらかに痩せた写真の方は目鼻立ちがはっきりしていて可愛らしさが増して見えます。

中にはダイエットが原因で摂食障害になったのではないかという噂までたっていました。もはや何でもありですね・・・。

愛子さまは、常に人々の注目を浴びるため、常に人目を気にしなければならず、非常に苦労の多い立場です。

国民に恥じないような行動やふるまいをする、というのは計り知れない重圧だと思います。

皇族に生まれた者の役目と心身の苦労に関して、我々は知る術がないですが、恐らくは相当大変なことであると容易に想像できます。

愛子さまのご体調が心配ですが、愛子さまと接する機会のある方々は、必要以上に注目の目を向けないように心がけることも必要かもしれません。

Sponsored Link