Sponsored Link

高橋ジョージさん、三船美佳さん夫婦の離婚問題で話題になったモラルハラスメントこと「モラハラ」

精神的な虐待や嫌がらせを指すのが「モラハラ」ですが、このことが原因で離婚をする夫婦が今増えているそうです。

特に、「モラハラ妻」といって、夫に執拗に心無い言葉や悪口、文句を言う妻が多く、「帰宅恐怖症」となってしまう夫が増えているんです!

帰りたくなくなくてフラフラ・・・。そんな帰宅恐怖症を引き起こしてしまう妻の特徴とは?

スポンサードリンク

帰宅恐怖症とは?

40代~50代の、働き盛りの男性に多い、「軽症うつ病」の一種です。

仕事が終わり、あとは帰るだけ!となっても「帰りたくないから寄り道していこう」という思考を生み出してしまいます。
妻が恐いから帰りたくないと思っている方は、もしかしたら帰宅恐怖症なのかもしれません・・・。

↓妻への恐怖心チェックをしてみましょう↓

  1. 妻はコントロールしたがる傾向にある
  2. 妻は常に自分を正当化したがる
  3. 妻に褒められたり、肯定されることがほとんどない
  4. 妻から否定されていることが多い
  5. 妻が正しくて、自分が間違っているような感じがする
  6. 妻の顔色を窺ったりご機嫌取りをする
  7. 妻におびえて何も言えないことがある
  8. 夕方近くになると憂鬱になる
  9. 妻が寝る時間まで時間をつぶしてから帰る
  10. 家のドアはそっと開けたい

夫婦相談カウンセラーの小林美智子さんが提唱するチェックリストなんですが、いかがでしょうか。

こ~んな感じの妻だったらきっと毎日家に帰るのが辛いと思います。帰宅恐怖症 夫

 

結婚していないカップルにも同じことが言える?

言えます。

私も、以前お付き合いしていた彼女が「モラハラ」系でした(笑)
ただ、この項目ほど酷いものではなく、嫌悪感よりも好意を感じることの方が多かったです。

しかし、私が何を話しても否定から入られることの方が多く、ファッションにもケチを付けられ、しまいには趣味まで否定されました。

最終的に、私から会話を始めることは少なくなり、口数の少ないデートが多かったです。
そんな状況に私自身耐えられなくなり、別れを告げました。

そんなわけで、カップルにも同じことが言えます。帰宅恐怖症とまではいきませんが、会いたくなくなるという部分では同じでしょう。

結婚前なら別れるだけで済みますが、結婚していてさらに子供もいるとなると、そう簡単に「離婚」というワケにもいきませんよね。

帰りたくなる家ってどんな家?

この記事を見ている方が女性であるならば、どうすれば夫が家に帰ってきたくなるのかということを知りたいと思います。

ここまで読んで、「帰りたくないなら帰ってくるな。邪魔だし。」なんて考えているような方は、本当に自己中心的で、今すぐにでも私が説教してやりたいです!笑

さて、話は戻りまして、どうすれば夫が家に帰りたくなるでしょうか。

  1. 基本的な挨拶はきっちりとする(おはよう。いってらっしゃい。おかえりetc・・・)
  2. ご飯を一緒に食べる
  3. 夫の意見を否定から入らない
  4. 夫を褒める(褒めて乗せる)
  5. 必要以上に行動の詮索をしない

この辺りが挙げられます。

特に、愛する妻になんでもかんでも否定から入られると、かなりのストレスになってしまいます。

それが続くと次第に夫からも嫌悪感が生まれてきて、最終的には「離婚」というよろしくない結末が待っているでしょう。

結婚した時の気持ちを忘れずに、また、たとえ夫に色々と不満があるとしても、逆に夫もあなた(妻)に不満を抱いているかもしれません。それを言わないだけで。

「魚心あれば水心」なんて言葉もありますし、パートナーと仲良くやっていけるように努力するのも「夫婦」なのではないでしょうか?

Sponsored Link