Sponsored Link

陸上短距離の土井杏南選手の人気が上昇中です!

「ムチムチでかわいい!」と話題なのですが、実は土井杏南さんの体脂肪率は流石陸上選手なだけあってかなり低いんですよね!

今回は、そんな土井杏南さんのムチムチ画像と、体脂肪率、その他プロフィールをご紹介していきます!

スポンサードリンク

土井杏南のムチムチ画像

土井杏南ムチムチ画像体脂肪率6このご時世、テレビの画質が上がったことで、スポーツ選手も美しく映されるようになってきました。結果だけでなく、ルックスにも注目が行くようになってきていますね。

陸上の土井杏南選手も同様で、彼女のかわいさがお茶の間を通じて全世界に伝えられています。

やはりスポーツ選手ということもあり、殆どが筋肉なのですが、「ムチムチでかわいい!」と感じる方が大勢いるようです。

土井杏南ムチムチ画像体脂肪率5確かに、変な意味ではなく(笑)、良い身体をしています!世界と戦うために、もう少し腕に筋肉を付けても良さそうな気がしますが、一方で下半身は凄い筋肉です。ムチムチです。

土井杏南ムチムチ画像体脂肪率4この画像を見ても、下半身の筋肉量の多さが一目でわかります。

ただ、やっぱり腕の筋肉が少し足りないかな・・・っていう印象が私個人的には強く感じます。

筋肉を付けるとウエイトが増えてしまうというデメリットがありますので、一概に腕の筋力を付けろとは言えませんが。

土井杏南の体脂肪率

ムチムチという表現をされがちな土井杏南選手ですが、実は体脂肪率は7.6%しかないんです!

あの細いイメージの福島千里選手ですら体脂肪率の公表が9%です。

土井杏南ムチムチ画像体脂肪率7この6段腹筋よりも体脂肪率が低いんですから、どれだけ無駄な肉が付いていないかがよくわかります。何より、20代の一般人女性の平均が17~24%くらいですから、陸上選手ってやっぱりすごい身体なんですね。

土井杏南ムチムチ画像体脂肪率2まあ7.6%だったのは昔で、今はもう少しありそうな気もしています。

このジュニアの時の写真よりも今の方がムチムチしていますからね。

それでも世界のガチムチ選手たちに比べたらヒョロヒョロでまるで大人と子供のようです。

日本人選手は筋肉が付きにくいですが、それでもまずは身体作りを本格的に完成させなければ、世界の選手と互角以上の戦いは出来ないでしょう。

今後もっとガチムチな土井杏南選手を見られることを期待しています。

土井杏南のプロフィール

土井杏南ムチムチ画像体脂肪率3

  • 生年月日:1995年8月24日

  • 出身地:東京

  • 身長:158㎝

  • 経歴:埼玉県朝霞市立朝霞第一中学~埼玉栄高校~大東文化大学

  • 自己ベスト:100m 11秒43(高校記録、日本歴代7位) / 200m 23秒63(日本歴代8位)

中学の時に、全日本女子で中学生記録を叩きだした陸上短距離のアイドル的存在。

2012年のロンドン五輪では、高校生ながらにしてリレーの代表として出場。

2013年からは腰痛の影響で思うように記録が伸びていませんが、まだまだ若いのでこれからが勝負です。

2016年5月8日のリオ五輪の代表選考会にも出場しましたが、11秒94とやはりタイムが奮いませんでした。

うーむ、怪我の影響もあったかと思うのですが、まだまだ諦めずに頑張ってほしいですね!

ちなみに、かわいいルックスで大人気の土井杏南選手ですが、彼氏の情報は一切出回っておりません。

まあ、今はオリンピックもありますし、陸上に専念しているのではないかと思います。

かわいいので彼氏がいても全然不思議ではありませんけどね(笑)

Sponsored Link