Sponsored Link

2015年3月ディズニーリゾートがカオスです!!

混雑が凄すぎて、連日のように入場制限が行われています。

朝8時から入場制限とかザラにありますからね。当日券を買いに行っても入場制限のせいで買えない・・・なんて悲劇もあるみたいですね。

では一体なぜ3月のこの時期が超混雑なのでしょう。

実は今年は、混雑してしまう理由がいくつも重なっているみたいなんです。

スポンサードリンク

どれくらい混雑なの?

実は筆者も2月末に久しぶりにディズニーシーに行ったのですが、この時点で激混みでした。

まず人気アトラクションの「トイストーリーマニア」のファーストパスを取りに行きますが、ファーストパスを取るのに1時間待ちです(笑)

普通のスタンバイは200分待ちです。まだ開演から1時間経ってないくらいですよ?

次のファーストパスがお昼すぎから取れるのですが、この時点で超人気アトラクションのファーストパス発券は終了してました(笑)

仕方がないので、「海底2万マイル」のファーストパスを入手。普段なら15~20分程並べば乗れるくらいなのですが、この日は普通に並ぶと80分待ちです。マジですか・・・。

アトラクションの待ち時間で1日が終わるともったいないので、あまり並ばないアトラクションや「謎解きプログラム(別売り)」を楽しみました!

私は普段から謎解きイベントによく参加しているので普通に全部クリア出来ましたが、謎解き初心者の方などには結構難しいみたいです。やっている途中に、知らないおばさんに「それ結構みんな最後まで出来なくて難しいから頑張って!」と言われました(笑)


3月のディズニーはもっと混んでいるみたいです。

レストランを並ぶのにも時間がかかりますし、女性用トイレも長蛇の列。屋台で食べ物を買うのにも並びます(どれも普段の倍以上)。

アトラクション、特に乗り物系は少なくとも100分は待つ覚悟がないとやっていけません。長くて3時間以上。

恐ろしいです・・・。

キャンパスデーパスポートが原因?

混雑の原因その①ですが、「春のキャンパスデーパスポート」がが挙げられます。

  • 大学生・院生・短大・専門学生6400円⇒5800円
  • 中高生5500円⇒4900円

600円安くなっただけなのですが、お金のない学生にとってはかなり重要みたいです。

ご飯1回分お得になりますからね!

受験終了・卒業式シーズンが原因?

そもそも3月という時期は受験が終わり、卒業式シーズンです。

都内の女子中学生・女子高生なら必ずと言っていいほど、この春休みには最低1回ディズニーに行きます。

そりゃ平日ですら混むのも仕方ないでしょう。

4月からの入園券値上げが原因?

ディズニー 3月 混雑 入場制限3実はディズニー側は、混雑解消するためにパスポートを値上げする戦略を発表しています。

その前の駆け込み需要も混雑の原因の一つでしょう。

  • 1デーパス6400円⇒6900円
  • アフター6パス3900円⇒4200円
  • 平日駐車場2000円⇒2500円
  • 休日駐車場2000円⇒3000円

600円の値下げで入場者数が激増するので、500円の値上げは入場者数をある程度減らしてくれるでしょう。

「高すぎる!」と批判したり嘆く人が多いみたいですが、ディズニーリゾートもビジネスでやっているんです。真っ当な経営者であれば当然の戦略でしょう。私は賛成です。久しぶりに行ったのにあんな並びたくないですもん・・・。

それに、どこへ行くにも長時間並ばないといけないなんて、お客さんに失礼ですよね。「夢の国」である以上、お客さんの満足度を満たさなければならないのです。そのための値上げなんですね。

円安が原因?

ディズニー 3月 混雑 入場制限2これもあるでしょうね。

円安ということは、「円の価値が下がっている」ということです。言い換えると、「海外の人たちからしたら、日本に安く旅行に行ける」ということでもあります。

外国人観光客の数も例年より増えているハズです。

おわりに

今年3月のディズニーの混雑・入場制限には様々な要因がありました。

お金に余裕のある大人は、もしもデートで行きたいのであれば入場券が値上げする4月以降に行った方が今よりも落ち着いていて良いと思います。

学生は「ディズニーは並ぶもの」という覚悟を持って行っているのでへっちゃらみたいですけどね(笑)

いずれにしても、ディズニーの人気は留まることを知らなさそうです!

Sponsored Link