Sponsored Link

2015年2/21からWOWOWで放送される連続ドラマ「硝子の葦 ~garasu no ashi~」に出演される相武紗季さん。

官能派ミステリーということで、相武さんのこれまでのイメージを覆す新たな役に挑戦することで話題となっています。

デビュー当初は知的で正統派女優の道を歩んできましたが、近年では女性のコワい部分を見事に演じるなど、その演技力に磨きがかかっています。

「硝子の葦 ~garasu no ashi~」では官能的なシーンもあるそうですが、その役も見事に演じきってくれていることでしょう。

今回は、そんなハイスペックで知られる相武紗季さんの身の回りについて迫ります!

スポンサードリンク

相武紗季さんの父の職業は医者!?

相武紗季さんといえばカリフォルニアに留学に行っていたことでも知られています。

そこでは大好きなアメフトをよく観戦していたようです。

甲南大学のアメフト部出身の父の影響で昔からアメフトの試合を観ていたらしいです。

ですがアメフトにハマったきっかけは、明石家さんまさんの勧めで見たスーパーボールだったと話しています(笑)

相武紗季,アメフト,父,スーパーボウルさて、話は戻りまして、「留学に行けるということは実家は経済的に豊かだったのだろう」と思う方も多いのではないでしょうか。

調べてみますと、どうやらお父さんの職業は医者らしいです。宝塚市で開業しているとの噂です。

やはりここからも、実家はお金持ちだったのだろうと想像できます。

お姉さんは宝塚の音花ゆり!?

相武紗季さんのお母さんは元タカラジェンヌの女優さんだったようですが、相武紗季さんのお姉さんもタカラジェンヌで今でも活躍されている音花ゆりさんという方です。

音花ゆり,相武紗季この家系、ハイスペック過ぎますよね・・・!!

家族それぞれが、それぞれ自律していて素晴らしい家庭です。

相武紗季さんの演技がうまいのも、このような素晴らしい環境で育ったからこそなのでしょう!

相武紗季さんが芸能界に入るまでの話

相武紗季さんは中学、高校と兵庫県宝塚市にある“雲雀丘学園中学校・高等学校”出身です。

その後、「芸能活動のため上京」とうことで東京都目黒区の“日出高等学校”に転向しました。

この頃から英語に興味があり、英語の教師の道も考えていたそうで、この想いがカリフォルニアへの留学へと繋がったようです。

そしてこちらが気になる相武紗季さんの高校時代の画像です!

相武紗季 高校相武紗季 高校2相武紗季 高校3

どうですか?

相武紗季さんは、この頃からかわいかったんです!

こんな子がクラスにいたら、男子みんな好きだったのではないでしょうか!笑

 

Sponsored Link