Sponsored Link

3月のライオン』の12巻発売日を予想していきます。

アニメ化、実写化が決まった『3月のライオン』ですが、原作は11巻まで発売されています。

将棋が題材ですが、かといって将棋を全く知らない方でも問題なく読めてしまいます。
むしろ、将棋を知らない女性ファンの方が多いように思います。

この記事では、12巻発売日についてと、11巻のおさらいをしていきます!

スポンサードリンク

12巻の発売日は?

まずは過去の単行本の発売日をチェックしてみましょう。

  • 1巻:2008年2月22日発売
  • 2巻:2008年11月28日発売
  • 3巻:2009年8月12日発売
  • 4巻:2010年4月9日発売
  • 5巻:2010年11月26日発売
  • 6巻:2011年7月22日発売
  • 7巻:2012年3月23日発売
  • 8巻:2012年12月14日発売
  • 9巻:2013年9月27日発売
  • 10巻:2014年11月28日発売
  • 11巻:2015年9月25日発売

羽海野先生が2013年途中で入院されたこともあり、単行本の発売ペースが段々とゆっくりになってきています。

ただ、現在では元気になってきていて、1月のヤングアニマルにも連載されているようです。
Twitterでも元気な羽海野先生が見かけられます。

これを踏まえると、12巻の発売日は2016年6月24日(金)か、7月29日(金)と予想出来ます。

基本的に、今まで金曜日の発売でしたので、12巻も金曜日の発売になると思います。

11巻のおさらい3月のライオン12巻発売日予想

ここで『3月のライオン11巻のおさらいをしておきましょう。

単行本を読み返す時間がない方向けです。

11巻では、川本3姉妹の父親(=捨て男)との戦いが描かれています。

そんな中。

捨て男に「部外者だろ?」と言われて零はひなたとの結婚を考えているという爆弾発言を。笑

婚約についてネットで検索しまくる零ですが、なんかちょっとズレてます(笑)
先生もこれには苦笑い。

対局中も、川本姉妹と捨て男のことについて考えており、早く帰りたい為に対局を速攻で終わらせる零。凄いよアンタ・・・。

飲み屋で遭遇して、「カッコウなら虫でも喰ってろ」とか「ふざけんな」とか、捨て男を一喝した零ですが、それでも捨て男は川本3姉妹に近づきます。もはやストーカー。

まだ物心付いていないモモを引き合いに出してきますが、あかりとひなたの2人で、「わたしたちは3人でいい」と言い放ち、やっとの思いで撃退します。

それで話は一件落着なのですが、そうすると問題は今後、将来について。

おじいちゃんにひなたが「うん」と言えばひなたをお前に任せると、結婚のお許しを貰った零。

この年にして真剣に結婚を考えるこの人たち凄いです(笑)

ひなたはまだ、零がお芝居で「結婚を考えてる」と言ったのだと思っていますけどね。

それは置いといて、問題は長女のあかりです。

下の妹2人を、母親代わりで育てると決意しているあかりですが、その闇は深い・・・。

モモが大学卒業する頃には、あかりさんは40歳になっているのです。

その後、あかりさんはどうなるのでしょう。おじいちゃんも心配しています。

零は、「あかりさんには人生の伴侶が必要だ!!!!」とこれまた単純な結論に到達し、何やら策を練っているようです。

コイツ、将棋界で良い人探すつもりか・・・!!!!!

以上、11巻のおさらいでした。

おわりに

いかがでしたか?

12巻の発売日までまだ少し時間がありますが、その間にアニメと実写化が決定しています。

今後ますますその人気に火が点くことでしょう!

12巻の発売が楽しみですね!

もう少しだけ、お待ちください。

Sponsored Link