Sponsored Link

約束のネバーランド16話「秘密の部屋とW・ミネルヴァ」の感想です。

単行本はネタバレ注意!

約束のネバーランド』16話は、ママが本部に報告する秘密の部屋の位置を特定します。

しかし、今は部屋を探るのはリスクがあると考え、3人は外の世界を確認すべく動きます。

ただし、部屋の秘密が気になるドンはというと・・・。

それでは、「約束のネバーランド16話感想です!

スポンサードリンク

秘密の部屋

ママの書斎と洗面所の間には、エマの歩幅10歩ほどの空間が存在します。

ママが毎晩8時前に消えるとき、決まって洗面所か書斎に入っていくことに気付いたエマとギルダ。

恐らくはどちらにも隠し扉があると考えます。

%e7%b4%84%e6%9d%9f%e3%81%ae%e3%83%8d%e3%83%90%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%8916%e8%a9%b1%e3%83%8d%e3%82%bf%e3%83%90%e3%83%ac%e6%84%9f%e6%83%b3-jpg%ef%bc%92何のためかと言うと、本部への定時連絡と推測します。(実際合ってますけど)

レイは、本部への連絡をしていることは知っていましたが、この位置に秘密の部屋があるとは分かっていなかったようです。

「外」との通信手段があるということは、何か外の手がかりが掴めるかもしれません。

はやる気持ちのドンですが、レイやノーマンは秘密の部屋への潜入に反対です。

%e7%b4%84%e6%9d%9f%e3%81%ae%e3%83%8d%e3%83%90%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%8916%e8%a9%b1%e3%83%8d%e3%82%bf%e3%83%90%e3%83%ac%e6%84%9f%e6%83%b3-jpg%ef%bc%92-jpg%ef%bc%93-jpg%ef%bc%94どんな罠があるかわからない上に、通信機以外に有用なモノがあるとも思えません。

つまり、レイの言う通りでデメリットの方が多いのです。

%e7%b4%84%e6%9d%9f%e3%81%ae%e3%83%8d%e3%83%90%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%8916%e8%a9%b1%e3%83%8d%e3%82%bf%e3%83%90%e3%83%ac%e6%84%9f%e6%83%b3-jpg%ef%bc%92-jpg%ef%bc%93-jpg%ef%bc%94-jpg5今探るべきは、「外」。

%e7%b4%84%e6%9d%9f%e3%81%ae%e3%83%8d%e3%83%90%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%8916%e8%a9%b1%e3%83%8d%e3%82%bf%e3%83%90%e3%83%ac%e6%84%9f%e6%83%b3-jpg%ef%bc%92-jpg%ef%bc%93-jpg%ef%bc%94-jpg5-jpg必要な段階は、

  1. 脱獄
  2. 逃走
  3. 自立

この3つ。今はまだ脱獄の準備しかしていません。

塀は越えられますが、その先のことはまだ未知。

その為、次にやることは、塀の上に上って周りの世界を見てみるということになります。

%e7%b4%84%e6%9d%9f%e3%81%ae%e3%83%8d%e3%83%90%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%8916%e8%a9%b1%e3%83%8d%e3%82%bf%e3%83%90%e3%83%ac%e6%84%9f%e6%83%b3-jpg%ef%bc%92-jpg%ef%bc%93-jpg%ef%bc%94-jpg5-jpgその際に、レイがママのスパイをして手に入れた双眼鏡を使用します。

これで外の世界がどうなっているか調べることが出来ます。

しかし、ハウスの近くに潜伏しても鬼に捕まっておしまいだと思うんですよね。

そう考えると、塀の周りを見るだけではあまりにも不十分過ぎると思います。

w・ミネルヴァとは

%e7%b4%84%e6%9d%9f%e3%81%ae%e3%83%8d%e3%83%90%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%8916%e8%a9%b1%e3%83%8d%e3%82%bf%e3%83%90%e3%83%ac%e6%84%9f%e6%83%b3-jpg%ef%bc%92-jpg%ef%bc%93-jpg%ef%bc%94-jpg5-jpg図書室の本の中に、ウィリアムミネルヴァという人物が、何冊もの本を通じて様々なメッセージを記してくれています。

メッセージの内容から、子供達の味方かもしれない人物であり、脱獄後に会っておきたい人物のようです。

3人はこの人の本を読み漁り、外で生きていく方法を探します。

思ったよりも順調に脱獄計画が進んでいます。

そう思い始めたノーマンですが、恐らくはかなり大きな出来事が起こりそうです。

ドンの死亡フラグ

%e7%b4%84%e6%9d%9f%e3%81%ae%e3%83%8d%e3%83%90%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%8916%e8%a9%b1%e3%83%8d%e3%82%bf%e3%83%90%e3%83%ac%e6%84%9f%e6%83%b3-jpg%ef%bc%92-jpg%ef%bc%93-jpg%ef%bc%94-jpg5-jpg秘密の部屋がどうしても気になるドン。

ママにぶつかるフリをしてカギを盗み、ギルダに入ってみようと持ち掛けます。

これはマズそうです。

まず、鍵がないことにママはすぐに気が付くでしょう。気が付いた瞬間に発信機のレーダーをすぐに確認するハズです。

また、秘密の部屋に入り、鬼の存在や食肉農場の秘密に気が付いたドンとギルダは、3人に騙されていることに気が付きます。

3人に疑いの目を向けた時、今度はギルダがシスター側に堕ちる可能性もありますよね。「エマが信じられなくなったら私のところに来なさい」という伏線があっさり回収されるかもしれません。

また、秘密を知ったドンは、ママの手に堕ち殺されてしまう可能性もあります。

この展開だと、また誰かが犠牲になるっぽいんですよね。

そうなると、まずは死亡フラグ立ちまくりのドンが危ない気がします。

何事も無いと良いのですが・・・。

 

おわりに

「約束のネバーランド」16話、いかがでしたか?

今回は、脱獄後の準備が始まりました。

図書室の本の著者、ウィリアムミネルヴァ氏とはどのような人物なんでしょうね。まだ生きているのでしょうか。

そして、ドンに死亡フラグが立ちました。

展開的に何かよからぬことが起こりそうで、次話を読むのがコワイです・・・。

PS: ⇒『約束のネバーランド』まとめページはこち

Sponsored Link