Sponsored Link

約束のネバーランドネタバレ13話「内通者③」です。

単行本ははネタバレ注意!

『約束のネバーランド』13話は、ノーマンとレイの会話がメインとなります。内通者疑惑を向けられたレイが果たして何と答えるのか。

ノーマンは何を考えて、なぜレイが内通者だとわかったのでしょうか。

その謎が明らかになります。

それでは、「約束のネバーランド」13話の感想です!

スポンサードリンク

内通者=レイ

%e7%b4%84%e6%9d%9f%e3%81%ae%e3%83%8d%e3%83%90%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%8d%e3%82%bf%e3%83%90%e3%83%ac13%e8%a9%b1%e6%84%9f%e6%83%b3-jpg%ef%bc%91ドンにはベッドの裏、ギルダには2階のトイレの天井裏。

ロープの在りかを教えたと言ったノーマンですが、実際は別のところに隠していたのです。

シスターが来た日に、レイが怪しいのではと仮説を立てたノーマン。エマとレイをだまして、内通者を1人で調べていたようです。

すると。

%e7%b4%84%e6%9d%9f%e3%81%ae%e3%83%8d%e3%83%90%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%8d%e3%82%bf%e3%83%90%e3%83%ac13%e8%a9%b1%e6%84%9f%e6%83%b3-jpg%ef%bc%91-jpg%ef%bc%92「そうだよ。俺がママの内通者だ」

開き直るレイ。

お人好しのノーマンならもう少し騙せると思っていたようですが、ノーマンは真っ先にレイを疑ったようです。レイが内通者なら1番向こうにとって都合が良いですからね。

レイはいつから内通者?

%e7%b4%84%e6%9d%9f%e3%81%ae%e3%83%8d%e3%83%90%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%8d%e3%82%bf%e3%83%90%e3%83%ac13%e8%a9%b1%e6%84%9f%e6%83%b3-jpg%ef%bc%91-jpg%ef%bc%92-jpg%ef%bc%93レイは今回限りの即席内通者ではありません。

「ずっと前から」というレイ。

%e7%b4%84%e6%9d%9f%e3%81%ae%e3%83%8d%e3%83%90%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%8d%e3%82%bf%e3%83%90%e3%83%ac13%e8%a9%b1%e6%84%9f%e6%83%b3-jpg%ef%bc%91-jpg%ef%bc%92-jpg%ef%bc%93-jpg%ef%bc%94ママの手下で内側から事態制御をしていた模様。

ただ、気になるのが、レイみたいな人物がママの牧羊犬になり下がるとは思えないんですよね。何か企みがあるはず。

ノーマンの交渉

ノーマンも、レイが完全にママの一味とは思っていない様子。

そして、ママにレイの正体がわかったことは言わない代わりに、ある交渉をします。

  1. 今まで通り側にいて、子供たちの安全を保証すること
  2. レイが持っている情報の開示
  3. 今度はノーマンのスパイになってママを裏切る

こっそり俺を利用すればいいだろというレイですが、エマがたとえ内通者だとしても一緒に脱獄すると言っていたため、ノーマンもそれに従います。

その為、レイにはすべてを話したのだそうです。

それに、レイは完全な敵ではないと確信しています。

なぜなら、リトルバニーを隠したのも、門へ2人を行かせたのも、即出荷させないように仕向けているのも、レイがコントロールしているからです。

%e7%b4%84%e6%9d%9f%e3%81%ae%e3%83%8d%e3%83%90%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%8d%e3%82%bf%e3%83%90%e3%83%ac13%e8%a9%b1%e6%84%9f%e6%83%b3-jpg%ef%bc%91-jpg%ef%bc%92-jpg%ef%bc%93-jpg%ef%bc%94-j実はレイはママの味方ではなく、単独行動していた可能性が浮上します。

なんだかんだ、一緒に育った同じ年のエマとノーマンとのつながりは大切にしたいのではないでしょうか。他の子供たちは置いて行けと最初に言っていましたが、エマとノーマンだけは信頼していたように思います。

逃げるなら3人だ、と言っていたのも、そういうことでしょう。

そして、発信機も壊せるみたいです。

%e7%b4%84%e6%9d%9f%e3%81%ae%e3%83%8d%e3%83%90%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%8d%e3%82%bf%e3%83%90%e3%83%ac13%e8%a9%b1%e6%84%9f%e6%83%b3-jpg%ef%bc%91-jpg%ef%bc%92-jpg%ef%bc%93-jpg%ef%bc%94-jなぜママの牧羊犬をやっているのか、と問われるレイのその目には何が映っているのでしょうか。目が完全にキチガイの目をしているのですが、何か理由がありそうですよね。

おわりに

約束のネバーランド13話、いかがでしたか?

内通者はレイであることが判明しましたが、どうも腑に落ちないんですよね。

それは、レイがエマとノーマンは助けようとしているように見えるから、です。

ママのスパイをやっているのは作戦で、実際はママを裏切りたいと思っているのではないでしょうか。

レイがスパイであることは分かりましたが、今後はどのように物語が動いていくのでしょう。

脱獄決行の日まで時間がありませんので、レイの動向がカギを握っているように思います。

次回もお楽しみに!

PS: ⇒『約束のネバーランド』まとめページはこちら

Sponsored Link