Sponsored Link

『暗殺教室』161話ネタバレ感想(画バレ)です。

今回の『暗殺教室』161話プライドの時間・放課後」では、謎の男・ホウジョウカルマが出くわします。両者激突までカウントダウン・・・!?

ついでにイトナのお父さんが現れて、あっさりハッピーエンドを迎えます。まあ、そんなに掘り下げるキャラでもないですからね。あっさり。笑

問題はホウジョウが滅茶苦茶強そうってことですよ!柳沢2代目死神よりもラスボス感あるんですが・・・。

ではさっそく今週号の『暗殺教室』161話を振り返ってみましょう!

スポンサードリンク

プライドと刃

暗殺教室ネタバレ161話カルマホウジョウ2初っ端からチンピラに絡まれ、ケンカを始めようとするカルマ

そこに殺せんせーがいきなり現れ、土下座して相手の靴を舐めて謝ります。笑
どうやら、本校舎の先生が来ていて、カルマが暴力沙汰を起こす前に止めたようです。

悪くないのに頭を下げる意味がわからないというカルマ。暗殺教室ネタバレ161話カルマホウジョウあんな雑魚相手にプライド捨てるなんて・・・
自分の本当の刃を失くしちゃうよ。

こう主張するカルマ。うーむ、確かに、サラリーマンはそうやっていつの間にか自分の刃をなくしてしまっている人は多い。いや、そもそも自分の刃なんて持っていない人も大勢いますからね。そう考えるとカルマの言っていることは一理あると思います。

しかし。

暗殺教室ネタバレ161話カルマホウジョウ3一流の殺し屋であれば、大きな標的の手前、小さなイザコザには迷わず頭を下げる。
大きな目的を持った人間は、それ以外の小さなことに対してはプライド云々とかいうレベルではなく、ただただ穏便に済ませるものです。

何の考えもなしに、ただただ頭を下げるのではありません。
自分の目標のために投じている費用みたいなものです。そこにプライドとかは関係ない。

殺せんせーも、カルマに合った頭の下げ方を教えようとしています。

イトナのプライド

その帰り道、イトナに対してカルマは急に質問をします。

イトナカルマに対して「俺の方が強い」と言っていたが、なぜ今はそういうことを言わないのか、と。

これに対してイトナは即答します。

暗殺教室ネタバレ161話カルマホウジョウ4なるほど!

彼にとって本当に欲しいものは「強さ」じゃないんですね。だからこそ、どっちが強いだの云々は関係ない。今は、

「お前の方が俺より強い。それでいい。」

とまで言うイトナ。そういうことですね。

ホウジョウvsカルマ?

暗殺教室ネタバレ161話カルマホウジョウ5すると、変な男たちに絡まれている矢田さんの姿が。

うわー、これは相当マズい・・・。

これに気付いたカルマは挑発して自分に気を引かせようとします。いやいや、本当にカルマはクラスメート想いの優しい男になりましたねえ。カッコいいぞ!!

しかし・・・

暗殺教室ネタバレ161話カルマホウジョウ6カルマはすぐに悟ります。

コイツらには戦闘では敵わないと・・・。

しかも。

暗殺教室ネタバレ161話カルマホウジョウ8前回登場した謎の男・ホウジョウ。こいつは別格でやばい!!
昔登場した軍人の鷹岡より余裕で強い連中6人を率いているのがホウジョウです。
その圧倒的な威圧感は、人類最強とも言われているあの烏間先生よりもやばいと感じるカルマ

暗殺教室ネタバレ161話カルマホウジョウ7殺せんせーに習った通り、一度刃を置いて謝ります。仲間を助けるためならば頭を下げるのも選択肢の一つなのが殺せんせー流です。カルマの成長が著しすぎますね・・・!!!!

ホウジョウは帰り道、仲間6人に、E組の生徒たちはどうだったか聞きます。
どうやら、殺せんせー抹殺のミッションの邪魔をしてこないか偵察に来ていた様子。
ただ、E組の生徒はまるで問題ないみたいですね。

実力差が圧倒的である一方、ホウジョウはE組の生徒たちを少なからず評価していて、

「あれほどの手練れが全員でかかってきたら皆殺しに20秒はかかる」

と言っています。20秒って・・・(笑)

また、カルマのことを高く評価していましたね。

無事

暗殺教室ネタバレ161話カルマホウジョウ10帰り道、とにかく無事で済んで良かったという矢田さん

それに加えて、急に現れたイトナの父親。

どうやら、債務の整理がついたようで、また一緒に暮らそうとイトナに言いに来たようです。

無事でいてくれて本当に良かった。
よく一人で頑張ったなイトナ。」

この言葉に、思わず涙するイトナ

このやり取りをみて、頭を下げるのは何にも得しないと思っていたカルマも納得出来たご様子。

とりあえずはめでたしめでたしですね。

おわりに

『暗殺教室』ネタバレ161話、いかがでしたか?

今までのカルマであれば、ホウジョウと戦闘して敗北していたことでしょう。
しかし、今回カルマは「目的のために頭を下げる」ことの大切さを身を持って学びました。

イトナのお父さんも債務完済して、ハッピーエンドですね!

ただしかし、今回の件もあり、さらにホウジョウの恐ろしさが伝わってきました。

下手したら烏間先生よりも強く、柳沢や二代目死神よりも強そうなオーラを全開にしているのですが、ホウジョウの方が先に殺せんせーに襲い掛かるのでしょうか?

毎回毎回、少しずつシリアスモードに切り替わってきているような気がする『暗殺教室』。

次回はもっとハラハラドキドキする展開が待っているのかもしれません・・・!!


⇒次:162話ネタバレはこちら。「良い最終回だった・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link