Sponsored Link

暗殺教室150話「自由研究の時間」のネタバレ(画バレ)・感想です。

今回の『暗殺教室』150話では、殺せんせーを助ける方法を全員で模索します。

の活躍により、最高機密である殺せんせーを”抑止する”プロジェクトのデータベースに侵入成功しますが、その研究場所はなんと宇宙(笑)

その研究結果が1月25日に地球に届くのですが、殺せんせーでも盗めない厳重な管理。

果たして殺せんせーを助ける方法はわからずじまいで終わってしまうのか!?

さっそく今週号の『暗殺教室』150話をチェックしていきましょう。

スポンサードリンク

殺せんせーを助ける方法

暗殺教室150話ネタバレ竹林くんの見解では、殺せんせーを殺す方法以外にも”助ける方法”の研究が進められているハズです。殺せんせーを殺すのは至難の技。ということは助ける方法を研究した方がコスパが良い可能性もありますからね。

しかし、殺せんせーを生み出した研究組織は解散し、各国トップの研究機関にそのデータを譲り渡してしまったようです。

地球を救う国際プロジェクトチームが形成されているようですが、当然プロジェクトはすべて最高機密です。

暗殺教室150話ネタバレ4しかし、があっさりデータベースに侵入(笑)

いきなり脱ぎだして、渚も赤くなってます。なぜ茅野にキスした時は顔色一つ変わらなかったんですかねえ(笑)

これで研究項目とスケジュールがわかるようになりましたが、具体的内容まではわかりません。研究の内容に関わる情報はオフライン。人の手で直接やり取りする原始的な手法の方が実は安全だったりするのです。

そして、肝心の殺せんせーを救う研究ですが、それらしきものは一つ。アメリカ班の研究です。最終結果サンプルは1月25日にISSから帰還。

ISSとは何か。

暗殺教室150話ネタバレ2そう、国際宇宙ステーションなのです!!!!!

ただ、その研究結果はE組の生徒たちには当然3月までは伝わりません。そんなモヤモヤした状況で暗殺を続けたくないという生徒たち。ハッキリ研究結果を知った上で暗殺を続けたい。まあその気持ちはわかります。

宇宙GO?

暗殺教室150話ネタバレ3研究結果を地球に搬入する際、帰還船を開封せずにそのまま研究施設に搬入するようです。

帰還船はおよそ5tあるため、殺せんせーでも持ち上げられません。

そこで、殺せんせーは有人宇宙往還船に乗ってISSまで行こうと提案します(笑)
どうやら殺せんせーの影響で、日本も有人ロケットの開発を速めていた模様。

暗殺教室150話ネタバレ5季節外れの自由研究テーマ「宇宙ステーションをハイジャックして実験データを盗んでみよう!!」

バカだ!こいつバカだ!w

しかし、これ以外に方法はなく、生徒たちも着実にその準備を進めていきます。

みんなで一丸となって取り組むことで迷いは捨てられたようですし、なによりこんなに楽しい時間は残りわずか。生徒たちは「今」を大事に生きています。

そして、潜入の時・・・!!暗殺教室150話ネタバレ6

おわりに

『暗殺教室』150話、いかがでしたか?

宇宙ステーションをハイジャックするという奇想天外な計画を立てることとなったE組の生徒たち。

果たして本当に計画は成功するのか。

また、殺せんせーを助ける研究はどこまで進んでいるのか、そして助けることは出来るのか。

まだまだ見逃せません・・・!!!

PS:実は今回の1番の注目は神崎さんのお宝ショットだったり・・・(笑)

暗殺教室150話ネタバレ


PS:⇒151話ネタバレはこちら

PPS:⇒人気記事:恋に落ちた茅野カエデ

Sponsored Link