Sponsored Link

暗殺教室149話「決着の時間」のネタバレ(画バレ)・感想です。

今回の『暗殺教室』149話では、渚とカルマの決闘がついに終わりました

果たして勝ったのは渚か!?カルマか!?

そして3年E組の暗殺教室はどうなってしまうのか?

さっそく今週号の『暗殺教室』149話をチェックしていきましょう。

スポンサードリンク

ついに決着

暗殺教室ネタバレ149話カルマ渚「これを防げば俺の勝ちだ!!」

全ての殺気を込めた一撃を喰らわせようとする

カルマは渚のナイフを手刀で叩き落とします。
これは完全にカルマが勝った。

そう思ったその瞬間。

暗殺教室ネタバレ149話カルマ渚2渚はナイフを投げていました。
己の殺気をすべてその一本にこめて・・・。

これにはカルマもびっくり。意図的に殺気を無くした渚がとびかかり、寝技を華麗に決めました。

暗殺教室ネタバレ149話カルマ渚5完璧な体制での肩固め。カルマは落とされそうになります。
もがくカルマ。しかし、渚の寝技はほどけません。

すると、たまたまカルマの手の届く範囲にナイフが落ちていました。
渚はこれに気付かず、万事休す状態です。

しかし。

暗殺教室ネタバレ149話カルマ渚3カルマ、降参!!

渚がわざわざタイマンに乗ってきて、しかもカルマの得意な接近戦での肉弾戦を仕掛けてきたのに、たまたま落ちていたナイフで勝ちを決めるのはプライドの高いカルマは納得いきませんでした。

「素手でこんだけ根性見せた小動物を相手に・・・
ナイフ使って勝ったところで誰も俺を認めないわな」

いつからカルマはこんなイケメンになったのでしょう。

最初は卑怯な手満載で殺せんせーを殺そうとしました。
しかし、いつの間にか正々堂々と、男気を見せるまでに成長・・・!もちろん相手が自分が一番信頼している渚だからというのもありますが、それにしてもカルマが男らしい。

刺せもしないし、方固めから抜け出せもしない。つまり降参せざるを得ない状況に追い込まれたということです。

暗殺教室ネタバレ149話カルマ渚4これにて、ついに決着・・・・・・!!!

カルマと渚

いい加減、「君付け」で呼び合うのを止めないかと提案するカルマ。

ケンカの後に「君」を付ける気がしないということらしいです。

これにはちょっと戸惑う渚。

暗殺教室ネタバレ149話カルマ渚6ただ、やはりここでもカルマが男気を見せ、二人は呼び捨てで呼び合う仲になりました。

これにはニッコリの茅野が微笑ましいですね。

「本気で闘った者同士であるからこそ・・・普段は相手に見せない部分まで理解しあうことが出来る。」

 

そう分析する殺せんせー

殺せんせーに言わせれば、分裂も戦争も教育のうち、ということみたいです。

3学期

というワケで、

殺せんせーを助ける方法を探す

という結論でまとまったE組の生徒たち。

この場面、中村莉桜が渚にくっついています(笑)
せっかく寺坂とのフラグを立てたのに、なんで渚にくっつくんですか・・・!!

ここで、一つ条件を出す烏間先生

「探す期限は今月一杯までだ」

み、短い・・・。

例え生徒たちが暗殺を止めても、シロら他の暗殺者たちが殺せんせーを狙っていることには変わりません。

烏間先生も、どうせ殺すならE組の生徒たちに殺してもらいたい。
だからこそ、助ける方法を探すのは今月末までで、全力で取り組んで欲しいということです。

期間は短いですが、生徒たちも納得しているようで、次号からは殺せんせーを本気で助ける方法を探すことになります。暗殺教室ネタバレ149話カルマ渚7

おわりに

『暗殺教室』149話、いかがでしたか?

カルマと渚のタイマンは、の勝利で幕を閉じました。

それはそれで、いいのですが、この後の展開はどうなるのでしょう。まったく予想が付きません。助ける方法を探す期限が1月までということは、月末にまた大きな転換点を迎えるのでしょうが、果たして殺せんせーを助ける方法は見つかるのでしょうか。

結局見つからなくて、「暗殺教室」の続きをやるのでしょうか。

物語は終盤に差し掛かってはいるのですが、まだまだこの後の展開が見えませんね。

次号も必読です!


 

PS:⇒150話ネタバレはこちら(神崎さんサービスショットも!)

Sponsored Link