Sponsored Link

ダンガンロンパ3絶望編9話感想です。

今回の絶望編9話は、雪染ちさ洗脳されるという非常にショッキングな回でした。残り放送数も少ない中で、やはり絶望に向かってストーリーは進んでいくのですが、感想としては「絶望的じゃんか・・・」といったところです。

七海の身も危険ですし、77期生たちが絶望の残党にまっしぐらな状況でもあり、とても希望のある展開ではありません。

絶望編は、このまま消化不良な感じで終わってしまうのでしょうか。

「雪染ちさは笑わない」なんて、嘘だと言ってくれ・・・。

スポンサードリンク

雪染ちさの洗脳

まず結論から。

雪染ちさは絶望シスターズ洗脳されてしまった!!!

証拠画像↓

%e9%9b%aa%e6%9f%93%e3%81%a1%e3%81%95%e7%b5%b6%e6%9c%9b%e9%bb%92%e5%b9%95%e9%9b%aa%e6%9f%93%e3%81%a1%e3%81%95%e7%b5%b6%e6%9c%9b%e9%bb%92%e5%b9%952最初が七海に狛枝を連れて逃げてと言っていた時の笑顔。

2枚目が、洗脳されたあと、七海を発見して会話している時の笑顔。

ああ、目が笑ってないですね・・・。(本物の)雪染ちさは(もう)笑わない、ということなんでしょうね。

御手洗が作らされていた映像は、絶望への洗脳映像。この映像で、罪木ミカンは絶望の残党へと堕ちてしまっていました。

雪染ちさは、それだけでなく、戦刃むくろによる脳みそのいじくりも追加。

完全にハンターハンターのポックルです。

%e3%83%80%e3%83%b3%e3%82%ac%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%b3%e3%83%913%e7%b5%b6%e6%9c%9b%e7%b7%a89%e8%a9%b1%e6%84%9f%e6%83%b3%e9%9b%aa%e6%9f%93%e3%81%a1%e3%81%95%e6%b4%97%e8%84%b3雪染も、喘ぎ声を出しながら洗脳されていってしまいます。脳みそいじられて無事なワケがありません。ラスト、七海の前に登場した雪染先生ですが、間違いなく絶望に堕ちたあとだと思います。

七海が危ないです。未来編での絶望の残党の写真に七海の姿はありませんでしたので、なんとか助かるか、77期生を絶望に落とす最後の仕上げとして、七海は殺されるかのどちらかでしょう。

御手洗の能力

御手洗は、江ノ島盾子によって、絶望への洗脳映像を作らされていました。

しかし、江ノ島盾子による洗脳は受けていないこと、江ノ島盾子もわざわざ御手洗を殺すようなことはしません。放っておくことが1番の絶望だからです。

アニメを作るのが好きなだけだった御手洗ですが、自分がとんでもないことをしてしまったことに今更後悔をします。

しかし、出来ることと言えば、逃げ惑うことのみ。

ただし、彼は以前に希望のアニメを作っていました。絶望に堕ちた人たちを救えるのは、御手洗の希望洗脳アニメしかないです!最後にはきっと彼のアニメで人類を希望に向かわせてくれることと信じています。

狛枝は既に絶望堕ちか

七海に連れられて教室に戻って来た狛枝凪斗。

みんなを現場に向かわせないような発言をしていましたが、希望の生徒たちはそれでも雪染を助けに行くと言います。

なんかここのシーンですが、狛枝がそうなるようにワザと止めていたような気がしました。

もしかしたら、すでに絶望に堕ちているかもしれません。カムクライズルが自分の唯一の武器である超高校級の幸運を持っていたことで、狛枝はアイデンティティを喪失してしまったのかもしれません。

また、希望を目指すには1度絶望を味わった方がそのギャップが大きく、達成感を味わえるという理屈で、絶望シスターズに加担しているかもしれません。

おわりに

とにかく今回は、雪染が洗脳されてしまったことにショックを隠し切れません。

そんな感情移入していなかったはずなのですが、実は無意識に好きなキャラの1人になっていたのかもしれません。

あれだけ宗方が「雪染雪染」言っているくらいですから、最後まで良い女でいて欲しかったです。まさか絶望に堕ちてしまっていたなんて、未来編の1話視聴時には夢にも思っていませんでした。

ですが、まだ、本当にカムクライズルが助けてくれた可能性が1%くらい残っていますから、その希望を胸に1週間待ちたいと思います。

次回も斯うご期待!

Sponsored Link