Sponsored Link

大人気漫画『進撃の巨人』の実写化が2015年の夏に公開予定です。
前後編の2部作となっています!

主人公エレン役は俳優の三浦春馬さん、ヒロインのミカサ役はモデル・女優の水原希子さんに決定しました。

水原希子さんといえば、2003年にミスセブンティーンに選ばれたこともある程のスレンダーな体型のモデル兼女優さんです。

今回はその水原希子さんの身長体重、おまけに彼氏などの恋愛事情も調べちゃいました!!

スポンサードリンク

水原希子の身長体重は?

水原希子 ミカサ 身長体重(出典:img.guideme.jp)

【水原希子さんとミカサの身長体重比較】
水原希子さんの身長、体重168cm 48kg
ミカサ身長、体重170cm68kg

完全に細すぎますね(笑)

ミカサは一応標準体型なんだそうです。腹筋が割れるくらい全身が筋肉の塊なため、スレンダーなように見えて体重は結構あるのです!

これが脂肪だらけだったらただのぽっちゃり系女子なんですが、それが筋肉ともなると引き締まって見えるのです。

同じ重さでも、脂肪は筋肉の倍以上の体積なため、体系に悩んでいる方は脂肪を落として筋肉をつけましょう!筋肉 脂肪 ダイエットまた、水原希子さんの父親はアメリカ人で、母親は韓国人ハーフであり、国籍はアメリカ合衆国なんだそうです。

『進撃の巨人』で演じるミカサ・アッカーマンは東洋人であるということが知られていますが、ミカサは日本人離れした端正な顔立ちをしているため、水原希子さんがミカサに選ばれたのもわからなくもありません。

水原希子の彼氏はジヨン!?韓国語も話せるの?

BIGBANGジヨンさんが彼氏であると言われています。2010年に報道されました。

ただ、2013年になって別れたのではないかという噂が出回っています。

現在は恋愛事情に関して情報は入ってきていませんが、水原さんならすでに次の彼氏がいてもおかしくありませんよね!

ところで、当時ジヨンさんと付き合っていたということは、水原さんは日本語と英語に加えて韓国語も話せて韓国語で会話をしていたのでしょうか?

その答えですが、水原さんは国籍がアメリカということで、英語がペラペラです。また、母親が韓国人なため、韓国語は少しだけ話せるみたいです。

一方ジヨンさんは英語がそこそこ出来て、日本語が少し話せるくらいです。

ですから、会話する時はおそらく英語で話し、互いに日本語と韓国語を教えあっていたのではないでしょうか。

実写版『進撃の巨人』の詳細情報進撃の巨人

⇒『進撃の巨人』公式HPはこちら

監督:樋口真嗣
脚本:渡辺雄介、町山智浩
原作:諫山創『進撃の巨人』(講談社)
音楽:鷺巣詩郎

配役(※は映画版の新キャラクター)
エレン:三浦春馬 ―「自由」を求める者―
シキシマ:長谷川博己 ―人類「最強」の男― ※
ミカサ:水原希子 ―戦場を舞う女神―
アルミン:本郷奏多 ―心優しき賢者―
ジャン:三浦貴大 ―反逆の刃―
サシャ:桜庭ななみ ―飢えた狙撃手―
サンナギ:松尾諭 ―慈愛深き豪傑― ※
フクシ:渡部秀 ―悲しみの守護星― ※
ヒアナ:水崎綾女 ―勇猛なる母性― ※
リル:武田梨奈 ―愛に生きる本能― ※
ソウダ:ピエール瀧 ―嘆きの先導者― ※
ハンジ:石原さとみ ―暴走する無邪気―
クバル:國村隼 ―「闇」を統べる者― ※
佐藤善宏プロデューサーのコメント

原作のキャラに外見が似ているか否かは全く考慮には入れませんでした。
諌山先生と何度も話し合い、原作キャラたちのスピリットを体現できる俳優、
という基準のみでキャスティングを行いました。
また、俳優の方々は、何度も監督と役柄について話し合いを重ね、
撮影に臨み、見事にその役割を果たしてくれたと思います。
一役で3回以上の衣装合わせ、カメラテストなどを行い、
役柄に沿うまですべてオーダーメイドで細部にこだわり、立体機動、衣装を作り上げました。
諫山先生は、俳優部が衣装を着て一堂に会した軍事訓練が初見でしたが、
少し照れくさそうにご覧になりながら、具現化された衣装に太鼓判を押してくださいました。

 

ということで、外見は考慮にいれていないのだそうです!

キャストが原作に似ていなくて批判されている方が多いのですが、もとからそこは考慮外だったみたいなので外見には目を瞑ってあげてください!

原作とは一味違った『進撃の巨人』であり、原作を知らない方でもきっと楽しめる作品となっていることでしょう!

 

Sponsored Link