Sponsored Link

映画『心が叫びたがってるんだ。』の批評・感想・ネタバレです。

2013年に興行収入10億円を達成した大ヒットアニメ映画「あの花」の監督、スタッフが作ったオリジナル青春群青劇であるのがこの映画「心が叫びたがってるんだ。」です。

先日劇場にて私も”ここさけ”観てきました!感想としては、非常に面白かったです!

まだ観てない人、そもそも映画「心が叫びたがってるんだ。」を知らない人のために、私が観てきた感想をお伝えしちゃいます!

若干のネタバレも含んでおりますので、これから観に行く予定が決まっている人はブラウザバック推奨です。

スポンサードリンク

心が叫びたがってるんだとは?(ネタバレ)

心が叫びたがってるんだ.批評感想ネタバレ2幼い頃、何気なく発した言葉によって、
家族がバラバラになってしまった少女・成瀬順

そして突然現れた“玉子の妖精”に、二度と人を傷つけないようお喋りを封印され、言葉を発するとお腹が痛くなるという呪いをかけられる。それ以来トラウマ を抱え、心も閉ざし、唯一のコミュニケーション手段は、携帯メールのみとなってしまった。
高校2年生になった順はある日、担任から「地域ふれあい交流会」の実行委員に任命される。一緒に任命されたのは、全く接点のない3人のクラスメイト。本 音を言わない、やる気のない少年・坂上拓実、甲子園を期待されながらヒジの故障で挫折した元エース・田崎大樹、恋に悩むチアリーダー部の優等生・仁藤菜 月。彼らもそれぞれ心に傷を持っていた。

担任の思惑によって、交流会の出し物はミュージカルに決定するが、クラスの誰も乗り気ではない様子。しかし拓実だけは、「もしかして歌いたかったりする?」と順の気持ちに気づいていたが、順は言い出せずにいた。
そして、だんまり女にミュージカルなんて出来るはずがないと、揉める仲間たち。自分のせいで揉めてしまう姿を見て順は思わず「わたしは歌うよ!」と声に出していた。

そして、発表会当日、
心に閉じ込めた“伝えたかった本当の気持ち”を
歌うと決めたはずの順だったが…。

こちらは公式HPに載っているあらすじです。

長くて読む気がしない方は、私があらすじを簡潔にまとめましょう(笑)

「過去のトラウマで声を出すとお腹が痛くなってしまう少女・成瀬順
その中で優男の坂上拓実や美人優等生の仁藤菜月、やさぐれ元エースの田崎大樹の信頼を得て、共に実行委員としてミュージカルの準備に励む。
しかし、本番前日、成瀬は坂上と仁藤のとある会話を聞いてしまい・・・。」

ちなみに、青春の定番の恋の三角関係ですが、

・成瀬⇒坂上⇔仁藤
・田崎⇒仁藤⇒成瀬

こんな感じです(笑)

映画「心が叫びたがってるんだ。」9月19日から全国公開していて、来場者特典として先着77万名「青春の向う脛」というミュージカルのプログラムが貰えます。

私はそれを知らず「なんだこれ?」と思っていたのですが、実はこのプログラム表、作品内で成瀬たち揚羽高校2年2組が地域ふれあい交流会で披露したミュージカルのプログラムなんです!

これを読めば「ここさけ」をさらに楽しめちゃいます!

心が叫びたがってるんだの感想

心が叫びたがってるんだ.批評感想ネタバレ3感想としては、「面白かった!」の一言です。

幼い頃の成瀬順はとてもおしゃべりで明るい子でした。
純粋がために、山の上のお城(実はラブホw)に憧れてよく学校帰りに近くまで来ていました。
そこで、お父さんの浮気を目撃しています。しかもそれを堂々とお母さんに言ってしまったことで両親は離婚。

冒頭のこの設定は正直笑っちゃいました。

一番最初にお城が出てきて、「ん?メルヘン風の映画?」とか色々考えたのですが、すぐにお父さんが知らない女の人と車で出てきたシーンで、「あっ・・・(察し)」

ってなりましたからね(笑)色々考えたのに結果これかよwwwってなりました。


 

実行委員4人の心の叫びに関してはどれも青春を感じ、非常にほっこりしました。

お腹が痛くならない歌で自分の気持ちを表現しようとする成瀬

成瀬を見て勇気づけられ、中学時代にあっさり分かれてしまった仁藤にもう一度向き合おうとする坂上仁藤も同じです。

後輩に不満をぶつけられたことで、自分自身を見つめ直すこととなった田崎

それぞれの心の葛藤や想いがありますが、どれも最後はハッピーエンドで終わります。観ていて清々しい映画って素敵!!


劇中に出てくる歌や音楽ですが、これが良い味を出していました。

「Over the Rainbow」「Around The World」などの名曲が私たちの心を幸せな気持ちにしてくれること間違いなしです。

映画を観た日の帰路は、思わず鼻歌でこれらの名曲を歌っていました(笑)

やっぱり音楽の力って偉大。

さいごに

映画「心が叫びたがってるんだ。」は間違いなく良い作品でした。

まだ観ていない人は絶対に観た方が良いです!

反対に、すでにここさけを観てきた方は、感想をコメント欄に書いていただけると幸いです。

みんなで批評や感想を共有出来たら楽しいんじゃないかなと思いますので^^

というわけで最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Sponsored Link