Sponsored Link

紅白2016での初の大トリに決定しました!

相葉雅紀さんが司会を務めることもあり、やはり嵐人気は今も健在です。

理由は色々ありますが、SMAPが解散するということで、やはり後継者としては嵐しかいない!ということだと思います。

そこで、嵐が2016年末の紅白で何の曲を歌うのでしょうか。

今年リリースした曲や、今までの紅白での曲も含めて、予想していこうと思います!

スポンサードリンク

嵐が2016年紅白の大トリに決定

年末に放送される第67回紅白歌合戦。

8年連続出場の嵐が初の大トリを務めることに決定しましたね。

グループで5人で司会を務めた時に白組のトリを務めたことはありますが、大トリは初ですね。

やはりSMAPが解散するというのは大きな影響で、SMAPがいなかったらやはり嵐しかいないでしょう。

私も嵐しかいないと思いますし、SMAPを超えられる国民的アイドルはEXILE系列や48グループではなく、やっぱり嵐だと思うんですよね~。

赤組は石川さゆりさんがトリを務めることが決定し、いよいよ年末に向けて準備が整い始めていますね!

歌う曲の予想

嵐は現在、7年連続で「嵐×紅白スペシャルメドレー」を歌っています。

ちなみに、2015年のスペシャルメドレーは以下の通りでした。

  1. スターウォーズGBMに合わせて登場
  2. SAKURA
  3. 愛を叫べ

ウロボロスのドラマがあったこともあり、SAKURAを歌っていましたね!あれは凄く良い曲ですよね~。

では、2016年にリリースした曲は何があったかチェックしてみましょう。

2016年発売のシングルは3枚。

  • 復活LOVE:2月24日
  • I seek/Daylight:5月18日
  • Power of the Paradise:9月14日

やはりメドレーの中に入ってくるのが、リオオリンピックのテーマソングにもなった「Power of the Paradise」でしょう。

今年を象徴する曲ですので、100%歌うと断定します!

他の曲はちょっと読めないのですが、「I seek」も歌う気がします。

それと、SMAP解散に関しては彼らも何かしら想うことはあると思うので、「愛を叫べ」みたいな曲も歌われる気がしますね~。

なんだか、とても無難な予想になってしまいましたが、やはり伝統あるNHK紅白歌合戦ですから、王道を選択してくると思うんですよね。

これでSMAPの曲を歌ったりしたら、それはそれで面白いんですけどね。笑

果たして大トリを務める嵐は紅白の大舞台でどんなスペシャルメドレーを歌ってくれるのでしょうか。

注目です!!!!

Sponsored Link