Sponsored Link

12月22日午後23時頃、大宮駅前のすずらん通りにある「いきなりステーキ」から火災が発生し、消防車が17台も駆け付ける大惨事になりました。

火事の原因は、「いきなりステーキ」店内で、油に火が燃え移ったことが原因のようです。

従業員もお客さんもすぐに逃げたとのことですが、隣のソフトバンクショップやとんかつ屋さんにも火が燃え移ったようです。

12月23日は糸魚川市でも大規模火災が発生してしまったようですし、年末のこの時期に火事は起きて欲しくないですよね・・・。

改めて、今回の火事について調べていきます。

スポンサードリンク

12月22日の大宮駅前で火事

さいたま市のJR大宮駅近くのステーキ店から出火し、合わせて4棟が焼ける火事がありました。忘年会などでにぎわう繁華街は騒然となりました。

傘を差した通行人のそばで激しく燃え上がる炎と吹き上がる黒煙。22日午後11時ごろ、さいたま市大宮区の「いきなりステーキ大宮東口店」の店長から「油に引火した」と通報がありました。消防車など18台が出動し、約3時間後にほぼ消し止められましたが、火元のステーキ店や隣接するとんかつ店など3棟が全焼したほか、1棟の外壁が焼けるなどしました。ステーキ店には客や従業員など約17人がいましたが、けが人はいませんでした。警察などが出火の原因を詳しく調べています。

いきなりステーキがあったすずらん通りは、狭い雑居ビルが並ぶ通りで、みるみるうちに周囲を炎が飲み込んでしまいました。

怪我人がいなかったのは不幸中の幸いでしたが、美容室やソフトバンクショップも合わせて3棟が全焼してしまったようです。

特に、美容室の従業員はたまったもんじゃないですよね。

年末の一番の稼ぎ時に店や美容師の道具を失って、収入はガタ落ちです。

morioという美容室らしいのですが、10月に改装オープンしたばっかりだったそうです。これはキツイ・・・。

他の場所に移っても自分のお客さんはいないのですから、今まで築き上げてきたモノを失くしてしまったのは非常に痛いですよね・・。

火事の原因

詳しい状況はまだ分かっていませんが、調理中に油へ火が引火したという電話が店長から消防署にあったようです。

恐らくは、厨房には油が飛び散りまくっていたはずですから、床とかにボッと火が点いたらあっという間に辺りは火の海になってしまうことでしょう。

ステーキハウスということで、火がボウッと強くなり、その火の粉が辺りへと引火したのでしょう。

こちらは六本木店ですが、店内はそんなに広くないようです。

網焼きの火が気付かぬうちにエプロンやタオルに移り、それが瞬く間に広がってしまった可能性もあります。

勢いが強すぎて、自力では消せなかったということでしょうね。

ちなみに、こちらが出荷前の外観。

場所は駅前のすぐ近くで、大宮駅ユーザーなら誰もが知っているところです。

深夜の火災でしたが、辺りは花火でもやっているんじゃないかってくらい激しい光だったみたいです。

昨日は暖かったものの風が強く、乾燥もしていたので火が強くなりがちだったのでしょうね。

この時期の火事は本当に大変ですから、火の元には十分注意しなければならないなと再認識しました。

部屋を出る際はストーブを消すなど、万が一に備えて予防をしていきましょうね!

外出先で火事に遭った際は、きっと慌てるとは思いますけど、すぐにその場から離れましょう!

Sponsored Link