Sponsored Link

一年を締めくくるドリームレース、有馬記念の行われる中山競馬場

中山競馬場へ行くにはどのアクセスが便利なのでしょうか。

電車で行くファンが多い?それともで行くべき?

駐車場の情報も含めて一番良いアクセスを探していきます!

スポンサードリンク

最寄り駅は渋滞中?

 

中山競馬場は千葉県船橋市にあります。

最寄りの駅はJR武蔵野線の船橋法典駅です。

船橋法典駅からは来場者専用の地下道(ナッキー・モール)を通るか、地上の木下街道で約15分ほどです。

一番近い駅にはなりますが、重賞などの大きなレースの日は混雑し、通路が渋滞します。

ターフビジョンで最寄り駅までの混雑状況が流れるときもあります。

帰りはスムーズに行けた時間の3倍くらいかかることもあります。

 

 

遠いがうまく利用したい東中山駅

次に近いのは京成本線の東中山駅になります。

東中山駅からは徒歩で約20分ですので、一番近い船橋法典駅と比べると400M~500Mくらい遠いという事になります。

しかし、船橋法典駅程の混雑はしません。

どっちにしても中山競馬場前は混みますけどね・・・。笑

 

続いてJR線の西船橋駅です。

こちらも中山競馬場まで徒歩で約30分です。

しかし、競馬開催日と場外馬券発売日には東中山駅と西船橋駅から臨時バスの運行があります。

大人片道210円です。

バスであれば東中山駅から約10分、西船橋駅から約15分とそれほどかかりません。

 

ただし、道路状況もありますので競馬開催日、渋滞は必至なので所要時間は多めに考えといた方が良さそうです。

また、船橋法典駅と西船橋駅には乗合のタクシーが待機しているので、こちらもうまく活用したいですね。

 

 

 

車で行くには覚悟が必要?

 

競馬場周辺にはJRA直営や民間運営の有料駐車場があります。

しかし、駐車場に面した道路の道幅が狭いため、人と車の往来で身動きが取れなくなることも。

これは東京の府中競馬場周辺も同じような感じです。

似たような場所に競馬場を作ったのか、競馬場の周りに似たような街ができたのかはわかりませんが不思議ですね。

 

つまり自家用車で行こうものなら、駐車場前の道のりにひと苦労しそうです。

JRA側は電車などの公共交通機関で来場を呼び掛けていますので、それに従ってしまうのが一番良いかもしれません。

 

 

締めくくりは中山競馬場で!

 

中山競馬場ではグレードの最も高いレース、G1が3レース行われます。

4月に3歳馬のクラシック三冠の第一弾、皐月賞です。

これは後に控えるダービー、菊花賞への試金石にもなる注目のレースです。

 

そして10月に行われるスプリンターズステークス。

秋競馬G1の最初のレースになり、距離は1200Mです。

スピードNo.1決定戦と言っても良いレースで、人間の世界で言えば短距離走です。

競馬界のウサイン・ボルト決める戦いでしょうか。

 

国内G122レースあるうちの最後に行われるのが有馬記念です。

有馬記念はファン投票などで選ばれる競馬界のオールスター戦です。

 

オールスター戦ですから見に訪れるファンも多くなります。

どんな交通手段であっても安全に怪我なく中山競馬場までたどり着き、最高のレースを見て一年の締めくくりにしてほしいものです。

Sponsored Link